全日本肉球連合再開発部

アクセスカウンタ

zoom RSS エキサイト・アム

<<   作成日時 : 2013/12/30 20:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


はい、ほんと御無沙汰です(爽

ちょっと色々最近有り過ぎてブログは絶賛放置プレイでしたがw
ちまちま記事は書き溜めてたんですが、更新する前に旬を過ぎたり書いた記事に信憑性の面で
少々疑問が出て破棄しちゃったりで。

とりあえず駆け足でPSO2ネタ。

画像


サントラ2枚げっちゅー。
よくPSO2のBGMは「印象に残らない」という意見を聞きます。私もそーいう風に感じる事も多々あります。
これに関してサントラ発売前に古い友人の某氏に直撃電話(大袈裟なw)してみた所、
「なんやて工藤!?」と無意味に大阪弁探偵の台詞が出てしまいますた。

PSO2の大部分の曲をやってる小林秀聡氏。小林氏がまだ初代PSOの時代にプレイヤーから貰った
1通のメール、全てはそこから始まった模様です。

メールの内容は「BGMは好きなんだけど、10万回聴いたら飽きた」

そこから氏の「飽きないBGM」作りが始まったそうなんです。PSOからPSU、携帯機版PSU、PSZと
飽きないBGMシステムはスペック的に難しいんで技術とネタの蓄積にして、今回のPSO2で花開いた…
との事なんです。具体的に8小節〜16小節毎にフレーズを「ランダム」で鳴らしていく物で
ただランダムに鳴らすと「曲」として破綻してしまうので「曲」として形になる様、技術と愛で…
ここら辺の事はサウンドチームの大変な努力で実現したとの事です。

ただ、自分的には「良い曲は何万回聴いても良い、何年経ってもソラで全フレーズ出てくる」なのです。
今回PSO2で採用された「Sympathy」システムは小林氏のファンから貰ったメールに対する答えだった
んですが、「曲としてぼんやりしたイメージ」になってしまった…と自分は思ってしまいました。
そらそーです、8〜16小節毎にフレーズがランダムで変わってしまうので「同じフレーズ構成にならない」
のですから。耳に残るのはくっきりした単フレーズだけ、なんですね、遺跡の曲とか。

今回のサントラは「小林氏がイメージした正しい曲構成」が収録されてるとの情報を得てたので
速攻で購入しました。収録されてる曲の構成が「本来のBGM」として大変興味があったんですわw
んで感想と自分の意見(良い曲は何万回〜)を古い友人づてで小林氏へ伝えて貰いました。

「う〜んww」とまた悩ませてしまった模様ですw

個人的に好きなBGM:Vol.1→Vanishing Sword(クォーツ戦)、Violent Dynasty(ヒューナル戦)
Parallel Area Probe(パラレルエリアBGM)
Vol.2→Seashore Probe(海岸BGM)、Extreame Challenge(エクストリームBGM)、Fleet Fencer
(ブリューリンガータ戦)、Ruin Probe(遺跡BGM)、Sturdy Gladiator(エクス戦)

サビメロがクッキリハッキリしてるのが好きみたいですね、私w

画像


こそこそ狙いに行ってたインスラ16、まさかココまで強化されるたぁ思わなかったw
私的カッコイイRa、WB貼ってインスラで突貫→接射ディフューズ→左右Verパラレル→離脱パラレル

画像


防衛戦、たのシーナァ!!
余裕でS防衛出来るより自分の守る塔以外折れて自分の塔も大ピンチ状態が無茶苦茶燃えるww
最近はそーいう酷い事にならないんで一寸残念なんですけどw
ビブラス倒れた時に雑魚涌く、んじゃなくてチェンジオーバーリンゼスとかウォルガータx2涌くとか
そーいうハプニングも欲しかったかなぁ。

画像

画像


新マターとストーリー。ネタバレに付き自分で見たい人はスルーで。

さてテオドールきゅん。いい感じで病んでた彼がルーサーの手でデューマン化ですか。
聞けばブサリスも彼の「作品」だそうで…確かデューマン化はPSUのヒューガ・ライトがSEEDに
取り込まれ、ほっとくとSEED化してしまう所を恋人をSEED化で亡くしたマヤさん(PSUのおっぱい成分)
の魔改造で命を救われる(完全SEED化を食い止めた段階)事で人の形や自我を保った状態、だったと。
その後のPspoとかは携帯機展開だったんで知らんですが(爽 ダーカーの因子を自在に利用出来る
状態まで進んでいるとなると「アークスがダーカーの存在を殲滅する意味」がますます判らなくなったなぁ。
やっぱ説明が全然足りてない。アークスやオラクル船団の目的がさっぱり判らない。

それよか外伝のシーナァ!!のお話が大事。ゲッテム様好きは是非堪能するように。

そして明日、今年最後の更新を致します。ではでは。ではではでは。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エキサイト・アム 全日本肉球連合再開発部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる